宮島の鳥居

旅バカ

就活前

【世界遺産・宮島①】地元民が選んだ宮島に行くなら知っておきたい歴史3選

宮島の厳島神社は推古天皇の時代(593年創建)から存在しています。

今回は、【誰かに話したくなる世界遺産・宮島観光のポイント】地元民が選んだ宮島に行くなら知っておきたい歴史3選(平清盛・毛利元就・豊臣秀吉)を紹介します。



歴史の紹介って長くなりがちで、何だか難しいですよね?
後輩

先輩
できるだけ簡単に書いていきます。

地元民が選んだ世界遺産・宮島に行くなら知っておきたい歴史3選を紹介!

知っておきたい歴史① 【平清盛】

平清盛って平安時代ですか?
後輩
先輩
そう!平安時代。武士が強くなっていく時期。
中学校の歴史で習うことを復習したら、宮島に詳しくなるよ!
彼女や奥さんに自慢できるかもね?

■平清盛に関係する歴史

1156年 保元の乱

先輩
後白河天皇と崇徳上皇の分裂に、源氏と平氏の武力が加わった政変。
朝廷の争いは、武士の力を借りないと解決できなくなってた。
年号は「いい語呂(1156)合わせ」って覚えるといいよ。

1159年 平治の乱

先輩
平氏が源氏を破った乱。平氏が治めたんだね。
平清盛は「六波羅探題」という役所を作って朝廷を監視した。
もう、武士が世の中を治める時代になった。

1167年 平清盛、太政大臣(だじょうだいじん)になる

先輩
平清盛は、武士で初めて太政大臣になった人。
のちに豊臣秀吉もこの職に就くよね。
太政大臣になったってことは、天皇と同じくらいの権力を持ったということ。
「いい胸毛(1167)」って覚える。

1185年 壇ノ浦の戦い

先輩
平氏が源氏に破れる。
平清盛の妻の時子は孫の安徳天皇(6歳)とともに海に身を投げる。
時子は「海の下にも都がありますよ」って安徳天皇に言ったんだって。

宮島は、そんな平清盛と深い関係がある!
厳島神社

厳島神社(出典:一般社団法人宮島観光協会)

⬛平清盛と宮島の歴史

1146年 平清盛、安芸守に任命(平氏が活躍する前)

先輩
夢で老僧から「厳島神社を造れば、位が高くなるだろう。」
と言われ、厳島神社を信仰して、大改修したんだって。

1164年 厳島神社に「平家納経」が奉納される

先輩
平治の乱のあとで平氏全盛の時。
平家納経は仏教の教えを写したもの(写経)で、国宝だよ。
先輩
このあと平氏は壇ノ浦の戦いで滅亡する。
身を投げた妻の時子の亡骸は、壇ノ浦から清盛が愛した宮島に
流れ着いたと言われている。その場所に石灯篭(とうろう)があるよ。
錦水館というホテルの近くだよ。
最後の話は悲しいですね。
平家物語に出てくる「盛者必衰…」(強い者は必ず衰える)。
僕は常に盛者になれるよう謙虚に頑張ります!
後輩

知っておきたい歴史② 【毛利元就】

毛利元就って、広島では有名ですけど学校では習わないですね。
後輩
先輩
そうだね。学校では戦国大名自体、あまり習わない。
有名なのは、織田信長や豊臣秀吉だよね。
毛利氏は豊臣秀吉に仕え、関ヶ原の戦いでは徳川家康に敗れてる。
中学校で習ったことをほんの少しだけ復習しておこう!

⬛毛利元就が活躍する頃の歴史

1467年 応仁の乱

先輩
京都を焼野原にした11年にも及ぶ戦国時代の始まり
ともいわれる戦乱だね。
年号は「いよー胸毛(1467)」って覚えるといいよ。

また胸毛ですか。
後輩

(織田信長の時代)

1560年 桶狭間の戦い

先輩
織田信長が今川義元を破る戦いだね。

1582年 本能寺の変

先輩
49歳の織田信長は、明智光秀に裏切られ、苺のパンツをはいて亡くなった。
だって1582(イチゴパンツ)。

・・・。
後輩

(豊臣秀吉の時代)

1590年 北条氏を破って全国統一

先輩
毛利家は豊臣秀吉に仕えて、厚遇を受ける。

1600年 関ヶ原の戦い

先輩
毛利家は関ヶ原の戦いで西軍として戦い、徳川家康率いる東軍に敗れるよ。

次に、毛利元就と宮島に関係する歴史を見てみよう!
知っておくのはひとつでOK!
宮島大鳥居

大鳥居

⬛毛利元就と宮島の歴史

1555年 厳島の戦い

先輩
中国地方の有力者だった大内義隆(おおうちよしたか)は、
家臣の陶晴賢(すえはるかた)の裏切りで自殺。
大内義隆と仲の良かった毛利元就が陶晴賢を宮島で破る戦いだね。
陶氏の軍勢が2万人、毛利氏は4千人。
毛利元就は不利だったけど、暴風雨と暗闇を利用した奇襲で勝利したんだ。

先輩
このあと、毛利氏は、中国地方や四国地方の一部を支配する戦国大名になったよ。
毛利元就と隆元(たかもと)父子は、大鳥居を再建するなど厳島神社を発展させたんだよ。
毛利元就は、アンガールズが出ている「元就」っていう
テレビ番組があるくらい広島では有名人ですよね。
でも、毛利元就が何をした人物なのかを知ってる人は、意外に少ないかもしれませんね。
後輩

知っておきたい歴史③ 【豊臣秀吉】

豊臣秀吉は超有名人ですね。宮島に関係があるんですね。
豊臣秀吉の歴史を少しだけ見てみよう!

⬛豊臣秀吉の歴史

1585年 関白(成人した天皇を助ける役職)となる。
1586年 太政大臣(天皇と同じくらいの権力を持つ役職)となる。

あれ、平清盛のところでも出てきませんでした?太政大臣。
後輩

先輩
朝廷に近づくなんて、なんかやることが平清盛と似てるよね。

1590年 北条氏を破り、全国統一
このあと、朝鮮出兵ですね。
後輩

豊臣秀吉と宮島の歴史で重要なのは「千畳閣(せんじょうかく)」。
千畳閣

千畳閣(出典:一般社団法人宮島観光協会)

⬛豊臣秀吉と宮島の歴史

1587年 豊臣秀吉が「千畳閣」建立を命令

先輩
秀吉が太政大臣になってすぐ建てられたよ。
畳857枚分(約1000枚)の広さがあるから千畳閣。
1598年に秀吉が亡くなって工事が中止されたので、未完成。
明治時代に秀吉などがまつられ、豊国神社(ほうこくじんじゃ)となってるよ。

豊国神社は全国にあるんですよね?
後輩

先輩
そう、全国にある豊臣秀吉をまつる神社だよ。

秀吉の計画どおり完成していたら千畳閣と厳島神社が階段で繋がれていたんですよね。
後輩

先輩
そうらしいね。宮島に実際に行って自分ならどのように階段を繋いだか、秀吉の気持ちになって巡ってみるのも楽しいかもしれないね。

【まとめ】宮島に行ってみよう!

僕たち地元民が、世界遺産・宮島に行くなら知っておきたい歴史を3つを紹介しました。
ほんの一部ですが、知ってると宮島観光をより楽しめるんじゃないかと思います。

宮島は、神の島として大切にされてきました。
そんな宮島を歩いてみましょう!
きっといろんな発見があると思いますよ!




TOEIC対策&ビジネス英語ならBizLearn【BizLearn】

  • この記事を書いた人

しげさん

就活内定の請負人@現役キャリアセンター係長 「就活の始め方を制した者が、内定を制す」をモットーに毎年200名以上の就活生を相手に内定に向けたアドバイスをしています。 偏差値49の中堅地方大学から志望人気ランキング企業トップになる銀行へ内定を得た自身の経験を活かしながら、指導にあたっています。就活生に役立つブログを運営していきます。                経歴:大手銀行員→大学職員(10年目)  目標:毎年このブログ訪問者から内定者1,000人以上輩出すること。

-就活前