旅バカ

就活前

【旅バカ旅行記①】温泉・銭湯の魅力を独断と偏見で分析して、おすすめを探る。

僕たちは温泉や銭湯が大好きです
ぼーっとしたり、ぺらぺらしゃべったり。
あっという間に1時間、2時間は過ぎています。
国内旅行は、場所を選んだら温泉を探します。
まだまだ開拓中だけど、それぞれいいとこ、よくないとこがありました。
これまでの経験をもとに、温泉・銭湯の魅力を独自の基準で評価して、
おすすめを探りたいと考えています。
僕たちの「温泉番付」を作って広めたいという構想もあります!

後輩
霧島温泉の霧島ホテルで温泉番付を見つけたんですよね。
坂本龍馬にゆかりのある温泉でした。
あのでっかい風呂、最高でしたね。

霧島温泉、最高だったね!
種類もいっぱいあってテーマパークみたいで。
遠いけど行く価値あるよね!
先輩

TOEIC対策&ビジネス英語ならBizLearn【BizLearn】

霧島温泉郷 霧島ホテル
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/38553/38553.html

温泉・銭湯の独自評価基準はこれだ!(5段階)

評価基準① 温泉の質 ☆☆☆☆☆

温泉・銭湯に行くからには温泉の質はまず重要なポイント。
といっても、難しいことは置いといて、感覚的な評価です。
お湯のなめらかさ
湯加減(熱い・ぬるい)
効能
匂い

評価基準② 湯船の種類 ☆☆☆☆☆

内湯ひとつでも満足度の高い温泉もありました。
でも、やっぱり、いろいろあった方が楽しいですよね?
露天風呂はあるか
サウナの有無
エンターテイメント性

評価基準③ シャワー ☆☆☆☆☆

シャワーでひとつの評価基準って…。
ちょっと細かいけど、湯船に入る前にまずシャワーで流すよね?
この時間をどう感じるかでけっこう印象変わるかなって。
シャワー圧はどうか
ボタン式かひねったらずっと出続けるかどうか

評価基準④ アメニティ  ☆☆☆☆☆

アメニティの評価基準も大切。
といっても僕たちが気にするのは、シャンプーとドライヤー。
シャンプーは風呂上がりに影響するので、こだわってほしい!
シャンプー,コンディショナー,ボディソープは別々か
ドライヤーの有無
ドライヤーのこだわり(メーカー)

評価基準⑤ 料金 ☆☆☆☆☆

料金は評価基準ではなくてはならない基準だと思います。
でも、僕たちの独断と偏見で決めちゃいます。
コスパ
立地
ロケーション

【まとめ】これからはこの基準で評価して、「温泉番付」を作ります。

独断と偏見の感覚的な基準です。
しかし、この基準は正しいと信じます。
単独の判断ではなく、複数の判断だからです。
これから僕たちが行く温泉はこの基準で評価して、
「温泉番付」を作ります。
関西・九州の横綱や関東・東北・北海道の横綱を決めたい!
穴場や秘湯もいいですね。その辺の日帰りスーパー銭湯も…。
もう一度基準を掲載します!

評価基準① 温泉の質 ☆☆☆☆☆

評価基準② 湯船の種類 ☆☆☆☆☆

評価基準③ シャワー ☆☆☆☆☆

評価基準④ アメニティ  ☆☆☆☆☆

評価基準⑤ 料金 ☆☆☆☆☆



  • この記事を書いた人

しげさん

就活内定の請負人@現役キャリアセンター係長 「就活の始め方を制した者が、内定を制す」をモットーに毎年200名以上の就活生を相手に内定に向けたアドバイスをしています。 偏差値49の中堅地方大学から志望人気ランキング企業トップになる銀行へ内定を得た自身の経験を活かしながら、指導にあたっています。就活生に役立つブログを運営していきます。                経歴:大手銀行員→大学職員(10年目)  目標:毎年このブログ訪問者から内定者1,000人以上輩出すること。

-就活前