相乗効果

旅バカ

就活前

【悩めるサラリーマン必見②】旅業と本業の相乗効果をねらう!

  • 先輩
    「シナジー効果」って聞いたことある?
後輩
言葉としては聞いたことあるような、、どういう意味ですか?
先輩
ビジネスでもよく出てくる言葉で、

「相乗効果」という意味。

シナジー効果(相乗効果)

M&Aや業務提携などで、2つ以上の企業が相互に作用し、

それぞれが元々持っていたもの以上の価値を生み出すこと

今回は、

悩めるサラリーマン必見②】

業と本業の相乗効果をねらう!

ということで、

旅業を本業にしていこうとしている

僕たちの働き方改革について

書いていきます!

後輩
働き方改革って、もう古くないですか?
先輩
いろんな言い方があるとは思うけど、どういうスタンスで働くかは大事な課題だね。



旅業(組織の外)とは

旅業とは

【メリット】

・実際に旅に出ること

・その旅をブログにアップして、役立ててもらうこと

・煩わしいものがなく、したいことができること

【デメリット】

・収入が不安定

・強制力がなく、自己管理が大変

旅業のみでやっていくとなると、

「収入」という面では、不安が大きいです。

ですが、自分で決めて自分で動ける状態を作れば、

人生の充実感はずいぶん大きくなると思います。

旅も、実際に出るとなると大変な部分もあるんですけど。

【サラリーマン必見②】家庭持ちサラリーマンに捧ぐ、自由な時間を確保するための教訓5カ条

それでも、自己管理のもとなら納得して進められます。

税制の優遇措置を受けられるように

工夫することもできるようです。

本業(組織の中)とは

本業とは

【メリット】

・収入が安定している

・指示されたことを着実にこなせば充実感がある

【デメリット】

・求められた仕事をするため、自由度がない

・人間関係など、わずらわしいものに引っ張られる

会社に対する思いをつらつらと書いた記事があります。

前向きな結論を書いていますし、

「やり続けること」も順調に進めています。

やり続けること

・ブログを書くこと

・選手時代の体型を維持すること

・行きたいと思ったところを旅すること

↓↓↓

【悩めるサラリーマン必見】自分の人生の主人公は誰?思い通りの人生を歩めていますか?

どうやったら旅に出られるかを、前向きに書いています。

↓↓↓

【サラリーマン必見③】有給休暇を取得して旅に出る人の特徴5選

 

旅業と本業の相乗効果をねらう!

【本業を旅業に還元できないか、常に考える】

旅は楽しいから、仕事にできればいいなって考えています。(=旅業

デメリットよりメリット大きいって思うからです。

でも、収入は必要です。

旅業で本当に稼げるようになるまでは時間がかかりそうです。

そこで、旅業で稼げるようになるまで、

本業をどのようにとらえるかを考えておきたいです。



本業=強制労働(楽しくない仕事)

旅業=仕事(楽しく、充実感のある仕事)

 

分けるのもいいけど、楽しくない仕事してる時間がもったいない

本当は旅業一本でいきたいのですが、

本業をやめたら収入がなくなって苦しい・・・ので、

それなら、「本業を旅業に還元できないかを常に考えると効率的かも」

と思うようになりました。

これなら、本業にも身が入る部分がありそうです。

ここで、相乗効果が狙えるものを挙げてみました。

旅業と本業を両立するための働き方です。

【積極的に資料作りに取り組むこと】

旅業では、ライティングスキルは必須です。旅業での成果はこれからです。この部分は切り離して考えず、人に伝える技術、人の求めているものを作る技術は、本業でも鍛えるといいかなと。

【生産性を極限まで追求すること】

本業で無駄だと思うこと、いっぱいありますよね。結論の出ない会議、余計な手続き、問題先送り…。イラッとしますよね。これ、すべて人が作り出しています。人間関係です。この関係者たちは、時間を取っていろいろやってるんで、仕事した気になってるんです。決めるのは上の人ですよね。正直、気分で決めてることも多いですよ。こんなことに巻き込まれっぱなしでは、会社に搾取されるだけです。自分の今後に関係ないことには、無関心でいることだと思います。無関心でいることで、余計な感情を抑えて、本業を素早く終え、旅業に移行できると思います。



■まとめ

今回は、

【悩めるサラリーマン必見②】

旅業と本業の相乗効果をねらう!

ということで、

旅業を本業にしていこうとしている

僕たちの働き方改革について

書いてきました。

先輩
働き方改革の方法を書いてはみたものの、旅業で成果を出すにはまだまだ時間がかかりそうだね。
時間がかかっても、実現したいと思うことは実現できますよ。
後輩
先輩
そうだね。継続していくしかないね。

【合わせて読んでください!】

サラリーマンとしての過去・現在・未来について語っています。

【悩めるサラリーマン必見】自分の人生の主人公は誰?思い通りの人生を歩めていますか?

 




 

  • この記事を書いた人

しげさん

就活内定の請負人@現役キャリアセンター係長 「就活の始め方を制した者が、内定を制す」をモットーに毎年200名以上の就活生を相手に内定に向けたアドバイスをしています。 偏差値49の中堅地方大学から志望人気ランキング企業トップになる銀行へ内定を得た自身の経験を活かしながら、指導にあたっています。就活生の為になるブログを運営していきます。                経歴:銀行員→塾講師→大学職員(6年目) 目標:毎年このブログ訪問者から内定者1,000人以上輩出すること。

-就活前